スタッフブログ

梅干しづくりは楽しい!

2014/08/01

梅雨が明けたらすぐに天日干しをしようと思っていたら、とうとう土用も過ぎてしまった。6月に収穫した梅がたくさん!今年は漬け込みの樽も買い足して・・・天日干しするのもけっこう大変。三日三晩というけれど、朝晩ひっくり返す手間もかなりなものです。赤シソの量が足らなくて部分的にほんのり赤いかなぁというくらい。ご愛嬌で・・・・20%は塩気がきつくて食べにくいので、かなり甘めに漬けました。我が家のお弁当の必需品です。開け放した窓から梅干しのほの酸っぱい匂いが漂ってきます。さて、完成は如何に・・・

2014-06-14 10.08.312014-07-31 06.21.432014-07-31 06.21.19

 

しのぶもぢずり・・・

2014/06/22

みちのくの しのぶもぢずり だれゆえに 乱れそめにし われならなくに

とは、百人一首の中の河原左大臣(嵯峨天皇の皇子)の有名な一首ですね。我が家の庭にネジバナ、別名モジズリが今年はたくさん咲いています。調べてみると、歌のシノブモジズリは福島県信夫地方の「乱れ模様」に染められた布のことらしい。な~んだ、まったく関係ないのね・・・・と、新たな発見。

このネジバナは、湿っていて日当たりのよい・・・・って、この時期になると芝生のある部分にたくさん咲くようになり、それは、芝生にとってはあまりいい環境とはいえないということでしょうか。たしかに、水はけは悪いし、土は固いし。それでも年々増えるネジバナがかわいくて仕方がないので良しとしています。それより、早く芝刈りが必要ですよね(^_^;)

By Muraki

2014-06-15 05.46.06 2014-06-15 05.46.42

6月です

2014/06/14

みなさん梅雨入りしましたが、いかがお過ごしでしょうか?突然の豪雨かと思いきや、また暑くなったりと気候の変化に体調を崩さないようお気を付けください。

けやきhouseでは1周年記念イベント続行中です。全品10%off(一部除外品はあります)と来店記念のプレゼント、また数量限定のペイント鉢のプレゼントもあります。

ぜひこの機会にどうぞ♪

今回のブログでずっとディスプレイを変えたかった我が家の玄関を紹介します。アパートなのでせまいのですが、ミニガーデンハウスです。(イメージ)SH3L0021

奥のフクロウの石は昌造園にあります、定番品(*^_^*)SH3L0024 

芝生に並んだおうちと手前にある自転車がいいでしょ♪SH3L0022

ガーデンツールの一輪車もあります。ジョーロも欠かせない。

もっとミニチュアを揃えて、街まで拡大出来たらと妄想中。あとはグリーンを置いて森にしてもいいかな(^。^)

iidaka

 

こどもの日

2014/05/12

5月5日はこどもの日。

我が家の息子の鯉のぼりが今年もあがりました!(今はもうしまってしまいましたが・・・ブログ更新遅れてすみません。)

SH3L0844

金太郎の付いている黄金の鯉がうちの息子、他は甥っ子たちという設定です(少し見えずらいですが、上から2番目です)

息子も2歳になってだいぶ言葉が出てきたので、「わぁ~こいのぼりおっきいや」「こいのぼりあがったね」とか話してくれます。鯉竿を立ててくれた祖父のにっこり笑っていました。いつも鯉をあげてくれる祖母も喜んでくれています。子供の成長はみんなに笑顔をくれますね~

今年のこどもの日は何かしてあげたいと私も考えて、千葉の郷土料理の太巻き寿司にチャレンジしました。卵焼きに失敗してしまいましたが、どうでしょう?

下準備と組み立て?(もはやブロック積のような状態)が大変で・・SH3L0833

酢飯を敷いて パーツをおいて

SH3L0834 SH3L0835

さらにパーツをおいて

SH3L0836

卵焼きに失敗したため、急きょ海苔巻に・・・

SH3L0838

ど~も君です

SH3L0831

息子は「ど~も君だぁ」と大喜び(頭の大きさがど~も君に似ている息子)

甥っ子は「なにこれ、知らな~い」と。ガク~ン(T_T)

同世代でもキャラクターの知名度のギャップがあるんだな~と思ったこどもの日でした。

次は何か難しくないものを巻こうかな(^_^.)

iidaka

 

連休の谷間に

2014/04/29

世の中今年も始まりました大型連休!どこから連休をスタートさせるかで長さが決まりますが、自分には無縁な長期休暇。そんな欲張りは言いません。普段は遠くて行けない長野の親戚のお墓参りを兼ねて、帰りに小淵沢に立ち寄りました。懐かしい場所ながら、昔の記憶は辿れませんでした。まずは美味しいお蕎麦を求めて入ったお店は感じのいいところでしたが味はまあまあ。箱蕎麦のお店の場所が思い出せなかったのが残念。道の駅でクラフト市をやっていました。時間があれば点在するアート工房を回りたかったけれど‥たまたま、看板が目に入った雑貨屋さんに立ち寄り、地元作家さんの手による生地や縫製の良さが感じられるエプロンを購入。包んでくれた英字新聞のことで話題が盛り上がり、ひととき楽しい時間を過ごした。また来てくださいねの一言に再訪を誓った!ちょっと大げさ?

20140429-204107.jpg

20140429-204123.jpg